リボルビング払いの金利負担を軽くするには?

人気クレジットカードTop > リボルビング払い > リボルビング払いの金利負担を軽くするには?

« リボルビング払いの金利支払い方式分類:ウイズイン方式・ウイズアウト方式 | メイン | リボルビング払い専用カードに注意 »

リボルビング払いの金利負担を軽くするには?

 「リボルビング払いの欠点」で、リボルビング払いは、金利負担が重いので使わない方がいいと解説しました。記事では、リボルビング払いの金利負担が重い理由として、(1)リボルビング払いは、借りすぎてしまいやすいこと、(2)リボルビング払いは、金利が高くつくこと―を挙げました。

 ただ、すでに、リボルビング払いをしてしまっている方もおられるかもしれません。では、リボルビング払いを使用してしまった場合、どうすればいいのでしょうか?

 リボルビング払いの残高は、月々の返済額を増額して、できるだけ早く返済するといいです。なぜなら、(1)リボルビング払いの金利が高くつくのは、元本の月々の返済額が少ないからですが、(2)月々の返済額を増額すれば、多くの借り入れ元本を減らすことができるからです。なお、クレジットカードの中には、リボルビング払いの月々の返済額を増額できないものもあるので、注意が必要です。そういう場合は、繰り上げ返済をおこなうといいでしょう。

図:リボルビング払いの月々の返済額を増額すれば、金利負担を軽くできる
リボルビング払いの月々の返済額を増額すれば、金利負担を軽くできる






「おすすめクレジットカード」を解説した記事はこちら
>>http://card.teiiyone.com/cat60/