デビットカードの利点:ポイント還元

人気クレジットカードTop > デビットカード > デビットカードの利点:ポイント還元

« デビットカードの利点:発行のハードルが低い | メイン | デビットカードの利点:不正利用の損害防止対策の充実 »

デビットカードの利点:ポイント還元

 「デビットカードの利点:発行のハードルが低い」で、デビットカードの利点として、“クレジットカードよりも発行のハードルが低いため、多くの方が取得可能であること”―を挙げました。

 ただ、クレジットカードを取得できる方は、クレジットカードを取得した方がいいです。なぜなら、デビットカードは、ポイント還元率が低めに設定されているからです。ですが、あなたが“クレジットカードの取得の難しい方”である場合、現金で買う場合には受けられない―“ポイント還元”が受けられるので、デビットカードはおすすめです。では、デビットカードのポイント還元率は、どの程度なのでしょうか?

 デビットカードの還元率は、利用額の―0.2%・0.5%の2種類があり、カードによって異なります。各デビットカードのポイント還元率は、以下です。(1)SURUGA Visaデビットカード(=スルガ銀行の発行するデビットカード)のポイント還元率は、0.2%です(正確にはポイント還元ではなく、キャッシュバックです)。(2)楽天銀行デビットカードのポイント還元率は、カードの種類によって異なります。楽天銀行デビットカードの各カードの還元率は、(ア)楽天銀行デビットカード(ゴールド)の還元率が、0.5%(1000円で5ポイント*)、(イ)楽天銀行デビットカードの還元率が、0.2%(1000円で2ポイント*)―です。なお、楽天銀行デビットカードのポイントは、1000円未満の端数には付かないため、実際の還元率は表示より下がることがあります。
* 付与されるポイントは、“楽天スーパーポイント“です。

図:楽天銀行デビットカード利用額の端数切り捨てによる―還元率への影響

カード名ポイント付与還元率
3000円付近(1回の使用額)10000円付近(1回の使用額)
3000円3999円10000円10999円
楽天銀行デビットカード(ゴールド)1000円→5ポイント0.5%0.38%0.5%0.45%
楽天銀行デビットカード1000円→2ポイント0.2%0.15%0.2%0.18%

    わき道にそれますが、デビットカードのポイント還元日は、カードにより異なります。各カードのポイント還元日は、以下です。まず、SURUGA Visaデビットカードは、1月1日~12月31日の利用額に0.2%を掛けた額が、翌年1月中にキャッシュバックされます。また、楽天銀行デビットカードは、(あ)前月27~今月6日に獲得したポイントは、8日、(い)今月7日~今月16日に獲得したポイントは、18日、(う)今月17日~今月26日に獲得したポイントは、28日―に付与されます。

図:各カードのポイント還元日

カード名集計期間付与日
SURUGA Visaデビットカード1月1日~12月31日翌年1月中
楽天銀行デビットカード前月27~今月6日8日
今月7日~今月16日18日
今月17日~今月26日28日






「おすすめクレジットカード」を解説した記事はこちら
>>http://card.teiiyone.com/cat60/