Edyと組み合わせるなら、NTTグループカードがおすすめ

人気クレジットカードTop > 電子マネーをクレジットカードと組み合わせて使用 > Edyと組み合わせるなら、NTTグループカードがおすすめ

« 電子マネーのチャージ上限額 | メイン | ポイント還元率を重視するなら、漢方スタイルクラブカードがおすすめ(年間の使用額が多い方向き) »

Edyと組み合わせるなら、NTTグループカードがおすすめ

 「クレジットカードと、電子マネーとを組み合わせてポイント二重取り」で、電子マネーのチャージをクレジットカードでおこなうと、ポイントが、“チャージ時(クレジットカードのポイント付与*)”・“使用時(電子マネーのポイント付与)”の―2回もらえると解説しました。記事では、(1)使用時にポイントが付与される電子マネー、(2)プリペイド型電子マネーのチャージに使えて、かつポイントが付与されるクレジットカード―について解説しました。上記記事の中で、Edyのチャージに使用できて、かつポイントが付与されるクレジットカードとして、“NTTグループカード”・“ライフカード“を挙げました。
* 電子マネーチャージでポイントが付く―クレジットカードは、限られているので注意が必要です。

 ただ、実際にクレジットカードをEdyのチャージに使おうとした場合、どちらのクレジットカードを使うか決めなければなりません。Edyのチャージに使うクレジットカードを1枚に決めるべき理由は、(1)クレジットカードの特典交換には、ある程度まとまったポイントが必要になりますが、(2)複数を同時に使うと、ポイントが分散してしまう―からです。では、Edyと組み合わせる場合、どちらのクレジットカードを選べばいいのでしょうか?

 Edyと組み合わせるなら、Edyチャージ時のポイント還元率がもっとも高い―NTTグループカードがおすすめです。Edyチャージでポイントが付与される―各クレジットカードの還元率は、以下です。まず、NTTグループカードでEdyチャージをした場合の還元率は、0.6%です**。次に、ライフカードでEdyチャージをした場合の還元率は、0.25%です***。
** 特典コースは、ポイント・プレゼントコースを選択。
*** Edyチャージ分の還元率は、通常(0.5%)の半分になります。

図:Edyチャージでポイントが付与される―各クレジットカードの還元率

カード名Edyチャージ分のポイント付与特典交換還元率備考
NTTグループカード通常通り付与10,000P(100万円使用相当)→キャッシュバック 6,000円0.60% 
ライフカード半分付与1,000P(100万円使用相当)→ギフト券 5,000円分0.25%Edyチャージ分の還元率は、通常(0.5%)の半分になる。






「おすすめクレジットカード」を解説した記事はこちら
>>http://card.teiiyone.com/cat60/