モバイル電子マネーを使えば、支払いがより簡単になる

人気クレジットカードTop > 電子マネーをクレジットカードと組み合わせて使用 > モバイル電子マネーを使えば、支払いがより簡単になる

« 国内加盟店数が充実した国際ブランド:JCB | メイン | nanacoと組み合わせるなら、漢方スタイルクラブカードがおすすめ »

モバイル電子マネーを使えば、支払いがより簡単になる

 クレジットカードには、電子マネーが付いているものがあります。クレジットカードに電子マネーが付いている例は、以下です。まず、”ANA JCBカード”には、Edyが付いています。次に、”イオンカード(WAON一体型)”には、WAONが付いています。そして、”ビックカメラSuicaカード”には、Suicaが付いています。

 ただ、上記のような“カード一体型タイプ”(=クレジットカードに電子マネーが付いているもの)の電子マネーは、支払いに少し手間がかかります*。カード一体型電子マネーの―支払い時にかかる手間は、以下です。まず、支払いの時に、ポケットやカバンなどから財布を出し、さらに財布からカードを出す必要があります。また、使う電子マネーごとに、異なるカードを取り出さなくてはなりません。
* WAONカードなどの“カードタイプ“も同様です。
では、支払いをより簡単におこなうには、どうすればいいのでしょうか?

 携帯電話のおサイフケータイ機能で、モバイル電子マネーを使うといいです。モバイル電子マネーを使うと、支払いが簡単になる理由は、以下です。
(1)まず、携帯電話をポケットから出すのは、ポケットから出した―財布からカード出すよりも手間がかからないからです。

図:モバイル電子マネーなら、支払う際の手間が一つ少ない
モバイル電子マネーなら、支払う際の手間が一つ少ない

(2)次に、ひとつの携帯電話で複数の電子マネーを使うことができるため、使用する電子マネーごとにカードを使い分ける―手間がかからないからです。

図:モバイル電子マネーなら、ひとつの携帯電話で複数の電子マネーが使える
モバイル電子マネーなら、ひとつの携帯電話で複数の電子マネーが使える






「おすすめクレジットカード」を解説した記事はこちら
>>http://card.teiiyone.com/cat60/