クレジットカードを使った―電子マネーカードへのチャージ方法

人気クレジットカードTop > 電子マネーをクレジットカードと組み合わせて使用 > クレジットカードを使った―電子マネーカードへのチャージ方法

« 国際ブランドのシェア | メイン | 国内加盟店数が充実した国際ブランド:JCB »

クレジットカードを使った―電子マネーカードへのチャージ方法

 「クレジットカードと、電子マネーとを組み合わせてポイント二重取り」で、電子マネーのチャージをクレジットカードでおこなうと、ポイントが、“チャージ時(クレジットカードのポイント付与*)”・“使用時(電子マネーのポイント付与)”の―2回もらえると解説しました。記事では、(1)使用時にポイントが付与される電子マネー、(2)プリペイド型電子マネーのチャージに使えて、かつポイントが付与されるクレジットカード―について解説しました。

 ただ、これまで、クレジットカードを使った―“プリペイド型電子マネーのチャージ方法”については、解説していませんでした。では、クレジットカードを使って、どうやって電子マネーにチャージするのでしょうか?

 パソリを使って、電子マネーチャージをするのが一般的です*。パソリとは“非接触ICカードリーダー/ライター”という機器の名前で、パソコンとつないで、電子マネーなどの―情報を読み書きするためのものです。以下で、各電子マネーの―“FeliCaポート/パソリでのクレジットカードチャージ可否”・“チャージ可能なクレジットカード一覧へのリンク”を表にまとめてみました。
* パソコンに“FeliCa(フェリカ)ポート”が搭載されている場合、FeliCaポートでも電子マネーチャージできます。

電子マネー名FeliCaポート/パソリでのクレジットカードチャージの可否チャージ可能なクレジットカード一覧(外部サイト)チャージ可能かつ、ポイントが貯まる―おすすめクレジットカード解説記事
EdyEdyにチャージ可能なクレジットカード一覧NTTグループカード解説
WAONWAONWAONにチャージ可能なクレジットカード一覧
JMB WAONJMB WAONにチャージ可能なクレジットカード一覧JALカード TOP&ClubQ解説
SuicaSuicaにチャージ可能なクレジットカード一覧ビックカメラSuicaカード解説
nanaco×**nanacoにチャージ可能なクレジットカード一覧漢方スタイルクラブカード解説
** インターネット上でクレジットチャージ手続き後、セブンイレブン等***で”残高確認”することでチャージが完了する仕組みになっているため、パソリは不要。
*** nanacoの”残高確認”ができる場所(外部サイト)

 なお、この記事が対象にしているのは、“電子マネーカード”・“クレジットカード一体型電子マネー”へのクレジットカードチャージです。“モバイル電子マネー”へのクレジットカードチャージではないので注意してください。






「おすすめクレジットカード」を解説した記事はこちら
>>http://card.teiiyone.com/cat60/